気ままな日記。

気ままに更新するブログ

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

初夏



昨日、今日と
全国的に平年以上の気温を観測しました。

極寒の地、北海道でも
あまり見られない29度を観測!!
暑すぎ気持ちわろろん





木漏れ日からこんにちは
アイスを買った帰り道

芝生の上で寝るとさぞ気持ち良いだろうと

樹の根元でゴロンと寝っ転がり
気づけば30分ほど寝ていた猫です。



札幌の都心から少し離れた某公園から撮影




日当たりが強く、気温も高いため
日射病なんかには
十分に気を付け無ければなりませんね。


しかし木陰の中では
そんな暑さを忘れる程の心地よさ(〃ΦωΦ)♪


こんな日には
ピクニックにでも出かけたいですね。


でもいいですねえ・・・。
去年は散々潮風と戯れましたが
依然としてまた砂浜で遊びに行きたいものです。
http://nyanko09.blog.fc2.com/blog-entry-146.html
↑過去記事


キャンプにも行きたいね!
幼き頃より、親から道の駅巡りの際に教わった
サバイバル術なんかを披露したい!




今年の夏も色々と楽しみです。




んん?
アイス?

でろんでろーんですよヽ(゚∀゚)ノ
あれから学習していない)



スポンサーサイト

| 日常 | 19:05 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

春爛漫


北国の桜は
ようやく満開になりました。



春を迎えてこんにちは
上の写真はある公園に咲いていた白い桜
帰り道に撮ってきました。


押し花や生花なんかは
とても芸術性に富んでいて趣がありますが、
やはり自然体のまま咲き誇る花の方が
より綺麗で色鮮やかに見えて好きです。







某テレビ局で刀語が放映されています。
高校生の頃から西尾維新シリーズには、
どっぷり嵌り
浸かっている私です(〃ΦωΦ)♪


テレビアニメの放映についてですが、
原作の進展により沿って
しかしどこかアレンジを込めていて
それは、とても物語を理解した構成であるために
咎めるところがありません。

演出も音楽もすごく好きです(ヽ´ω`)
見ている途中、決して退屈することは無いと思います。
興味のある方はぜひご覧あれ!



| 日常 | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

風呂後の楽しみが・・・



5月も中旬に差し掛かり
牡丹の花が咲き誇りし頃、
皆様はどうお過ごしでしょうか。




春風に吹かれてこんにちは
北国の桜の枝先には、ようやく
桃色の色付けの装飾が施されました。



最近は安定しない天候の為か、とても寒いですねぇ・・・
今日のお昼ごろに百葉箱の温度計を見たところ、
なんとなんと6,2℃を観測していました!!


もう雪が降っていてもおかしくない気温ですよ。

というのも、

あまり見られない光景ではありますが
北国では少し間違えると、雪見酒

ならぬ

雪見桜

なーんて粋な風景を楽しむことも。

桜の花びらが、くすんだ色をしているのもあって
その景色は少しもの寂しい感じを漂わせますが...
中々赴き深いものです(〃ΦωΦ)





お風呂上りって
すっごく身体が火照っていて
あっついじゃないですか!

そこでそこで
スーパーで購入したアイスを食べようと、
日頃の疲れを、軽い贅沢でごまかそうと
冷凍庫を開け、さあ開封!!




ドンッ!!!




開いた口は

しばらく塞がることは無かった。








風呂上がり

アイスドロドロ

気は沈み




お後がよろしいようで。

| 日常 | 03:54 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

となりの関くん



桜並木道に並ぶ
桜の木々の蕾が咲き出しました。

もう5月も半ばに差し掛かるというのに、
北国の気温は時折10度を下回ります


こんにちは
つい先程、
冷蔵庫の角っこに足の小指をぶつけて
もがき苦しんでいた猫です。

なんでしょうね、あの苦しさ。




さてさてー、
普段の読書は小説しか読まないのですが
友人の紹介より借りて読んだ

となりの関くん


登場する主人公の関くんと
横井さんが可愛いくて可愛くて・・・

買った
買い揃えた。




ざっと内容をご紹介すると

授業中に先生の話を聴き、集中することは愚か
自分の世界へどっぷり入り込み
机上での世界の進展に集中させるの関くんと

その隣で授業をサボる関くんの姿勢を注意し
止めさせようと努める横井さんの2人が主人公


彼が成す完成度の高いファンタジーは
注意を忘れ、思わず呑まれてしまいそうになります。

そんな誘惑と忠告が葛藤する横井さんと
少年のように目を輝かせながら
物語を展開する関くんが
可愛いの何ので・・・(おっさん並の感想




調べると、どうやらアニメ化するそうだ
楽しみだの・・・





コミックを買ったのは久しぶり。
現在進行形で買い集めているコミックは
夏目友人帳と咲-Saki-、
そして今回ご紹介したとなりの関くんの3種です。



生徒、学生の方には
何かしらやってみようかな?という発案が
(本分を忘れないで!)

既に自立し、社会人となった方には
過去の授業の中での思い出を懐かしむ

なんてことが
できるのでは、無いのでしょうか。

| 日常 | 03:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

秒速5センチメートル



お気に入りの写真とか、画像を整理していたら
隅っこの方に見つけた懐かしい画像の数々





日本に桜が咲き始めるこの時期
そういや、6,7年くらい前に見たなあ・・・」

なんて、懐かしんで
ちょうどYOUTUBEに全話が投稿されていたので
勢いで見てしまいました。





アニメは3話構成で
合計1時間ちょっとの作品ですが、
その短い時間はとても濃密なものであり、
青春の情景を色鮮やかに捉えています。





私が今まで見てきたアニメの中では
五指に入る作品ですね。

音楽・絵・演出がもうたまらない・・・







以前見た時の私は、まだ中学生であった為か
3話を見終わった後には


え、もう終わり?

なんて直感的といいますか
歳相応分しか理解できませんでしたが
また歳を食って見返すと
なんとまぁ・・・




久しぶりに泣いた。

アニメで泣く奴ーwwwwwwwwwwwwww



色んな思い出がフラッシュバックして
涙で視界がアウト


見終わった後には
虚無感と言いますか、
もの寂しさに胸が締め付けられるような
そんな感情を抱くなうな私です。


変な片思いよりずっとしんどいわ...
鬱と言うよりかは放心状態
見終わった後、しばらくぼーっとしていた。


前述にもあるように
背景画の鮮やかさ
そして山崎まさよしさんの曲が実に見事
(曲:ome more time,ome more chance)

雰囲気作品とよく言われていますが
雰囲気1つでここまで魅了させる作品なんて
そうありませんよ。

まして音楽や絵が逸材だと
感動の度合いも相乗効果を生み出しますね。



経験を積んだ数だけ
この作品をよく理解することができると思います。


まだ鑑賞されていない方
もしくは
また久しぶりに見ようかな、と思った方は是非!




| 日常 | 06:33 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。